« 9月下旬の「ヤマガラの森」 | トップページ | 9月下旬の「ヤマガラの森」2 »

2007年9月30日 (日)

苗の生長

Imgp0304Imgp0330Imgp0336 木はよく育ってます。左はエノキ。緑が濃くて、葉も多くて、背丈は、1メートルぐらい。植えたときは50センチぐらいで、枝もずっと少なかったので、見守ってきた立場としては、見違えるような感じです。その右は朴の木(ホオノキ)。真ん中に芽がついていますが、この時期からさらに伸びるつもりなんでしょうね。緑も濃いし、葉も大きくて、ホオらしい。この森で、ケヤキとともに一番大きくなるはずの木です。朴葉焼きはこの木の葉っぱでやります。右は番外編で、自生の萩。どんどん芽を出してきりがないので、だいぶ切ったのですが、それでもあちこちに残っていて、ピンクの花を付けています。

|

« 9月下旬の「ヤマガラの森」 | トップページ | 9月下旬の「ヤマガラの森」2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 苗の生長:

« 9月下旬の「ヤマガラの森」 | トップページ | 9月下旬の「ヤマガラの森」2 »