« ヤマウルシが赤くなって | トップページ | 9月初旬の山のようす »

2007年8月20日 (月)

「ヤマガラの森」夏の会、楽しく終了

Imgp9757Imgp9534Imgp9753Imgp9726昨日はヤマガラの森、夏の会でした。直前のご連絡にも関わらず、14名の方に集まっていただきました。

真っ昼間の暑い中、みなで山に上がって、鎌や鍬で草刈り。エンジン付き草払い機も都合2台集まったので、植林をしていない場所はエンジンでばっさり笹を刈ってしまい、あちこちかなりきれいになりました。

Imgp9740 雑草などあまり歓迎されざるもので、たくさんは得ていたものとしては、エノコロ草(猫じゃらし)、メヒシバ、ヨウシュヤマゴボウ、タケニグサなどの草類、クズやアケビなどのツル草類、ウルシ、ヌルデ、アカマツ、などの木が多く、毒があるものもあるので、ざっくり刈ってしまいました。一方、残したものとしては、新芽を山菜として食べるタラの木や山椒などを残して、来年の楽しみにしました。タラの木も山椒もとげがあるので、あまりたくさんにしたくはないのですが、食べられる木はうれしいので、ある程度残したいと思います。

上の写真は、左から、草刈り後のようす、草刈り前のようす、草刈り後の森の上部、集まった人たちの記念写真。

草刈りを1~2時間やってからは、森の下でたき火をして焼き芋、六兼屋の庭でBBQセットに炭火を入れて、トウモロコシなんかを焼いて、みんなでもごもご食べました。絶妙の焼き加減で、おいしかった~。

13:30頃からだらっと集まって、17時にはいったん解散、あとは、例によって庭でだらだらおしゃべりしたり、食べたりして過ごしました。みんな、ありがとう、森はぐぐっときれいになりました。今度は秋の会です。また是非来てください。

|

« ヤマウルシが赤くなって | トップページ | 9月初旬の山のようす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ヤマガラの森」夏の会、楽しく終了:

« ヤマウルシが赤くなって | トップページ | 9月初旬の山のようす »