« ソメイヨシノは、微妙な生育 | トップページ | ソメイヨシノ、折れても復活 »

2007年8月 1日 (水)

コナラの生態

Imgp7705Imgp7704Imgp76733枚ともコナラです。左は春に植えた苗。よく見ると、ところどころに、色が薄くてもモショモショしたものが見えますね。それが中央。これ、ドングリのあかちゃんです。けっこうたくさんついています。秋に葉ドングリになって、早くも次の世代を残そうとしているのですね。右は、植えた苗ではなく、もともとあった木が切られて、切り株から出てきたひこばえです。このひこばえは剪定していないので、すごい固まりになって育っています。競争が厳しいので、虫がつきやすいのでしょう、上の方の葉がかなり縮れてますね。このまま放置して、剪定しないとどうなるかみたいと思います。

|

« ソメイヨシノは、微妙な生育 | トップページ | ソメイヨシノ、折れても復活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コナラの生態:

« ソメイヨシノは、微妙な生育 | トップページ | ソメイヨシノ、折れても復活 »