« もしかしてネムノキ? | トップページ | 復活したコブシの苗 »

2007年6月22日 (金)

クヌギの実生を植えました

Imgp6354Imgp6359Imgp6351Imgp6352クヌギの活着率が悪いという話を書いたのですが、自前の苗を植えてみようと思い、六兼屋の庭に自生している椚の実生を掘り起こして、山に移植してみました。左の2枚が移植した苗です。葉の色が違うのは、実生がでていた場所の違いです。葉の色が濃い方が、日陰に出ていたもの、なのかな。3枚目は、抜いてバケツに入れてある実生。とりあえず7株とってみましたが、クヌギは小さいときから根が深いので、切れてしまったものもあり、どこまでつくかわかりません。中にはまだドングリがついていて、養分をドングリからもらっているものも。こういう苗はつきがよさそう。いちばん右は、六兼屋の給湯器の横に出てきた実生。これで4年生ぐらい。場所が悪いので、成長力はありません。いずれ切らなければなんだけど、おもしろいのでそのままにしています。

|

« もしかしてネムノキ? | トップページ | 復活したコブシの苗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クヌギの実生を植えました:

« もしかしてネムノキ? | トップページ | 復活したコブシの苗 »