« ハチ、ケムシ | トップページ | コナジラミ »

2007年6月 8日 (金)

紅梅にアブラムシ?

Imgp4821Imgp4819こちらの紅梅も葉がしんなりして、あやしい感じ。ちらっと見ると、うへ~いました、コマイやつが。アブラムシにしては大きめ、軍配虫というやつでしょうか、よくわかりません。ブラシでこすってつぶしたり落としたりして駆除。樹液を吸われて、枝も葉もべたべたしています。100%駆除はできていませんが、だいたいとれたので、復活してくれるといいのですが。

こういった虫は、発生の時期が決まっていて、その時期に駆除してしまえば、そのあと発生しないことも多いので、あわてて森全体に農薬、というようなことは考えない方がいいようです(もちろん、やる予定もありませんが)。1本の梅の木に大量の虫がついてやられていても、ほかの梅はまったく無傷ということも多く、だったら、ヘタに駆除するより、その木は喰わせてしまって、ほかを生き残らせるという考え方もあります。

もちろん、今回はせっかく植えた木なので、駆除が前提ですが。羽のある虫の場合、そこを駆除しても近くの木につくということもあるので、油断できません。ただ、これまでの経験からすると、虫の移動距離は意外に短く、また食べられる木も決まっているので、ねらいを定めてその木に移動することは難しいようです。今回のように樹種を混ぜていれば、近くに同じ樹種がないので、移動に失敗して生き残れない可能性が高くなります。

手作業は非効率に見えるかもしれませんが、100%木を守ることを考えるのではないなら、これでもけっこう成果を上げられます。

|

« ハチ、ケムシ | トップページ | コナジラミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅梅にアブラムシ?:

« ハチ、ケムシ | トップページ | コナジラミ »