« ソダが枯れてきました | トップページ | ダメかと思ったクルミが息を吹き返して »

2007年6月17日 (日)

6月中旬の森のようす

Imgp6092Imgp6124Imgp6074Imgp61176月も中旬になり、梅雨入り後です。といいつつ、例によって梅雨入り宣言があると、しばらく晴天なんですよね。6月生まれの僕がいうので間違いないんですが、みんな6月は雨の季節と思ってますよね。実は6月はけっこう夏なんです。蒸し暑い日はあるけれど、意外に雨は少ない(関東あたり)。実際に雨が多くなるのは、6月の後半、25日前後からで、7月20日の夏休みに入るころまでが、本当の雨の季節です。

で、6月17日の「ヤマガラの森」は、雨上がりのあとの晴天で、苗木も元気です。あちこちに着いていたアブラムシなどの害虫も、予想通り、だいぶ少なくなりました。今葉が出ているものは、ほぼだいじょうぶでしょう。

ネームプレートのついている気については特に重点的に見ながらひとまわりました。よく育っています。といいつつ、2件について、立ち枯れていました。ソメイヨシノです。ソメイヨシノには環境が厳しいんですね。この分は、近くの別の桜にネームプレーをと付け替えています。すぐ近くに付け替えたので、再度来てみても、付け替えたのがわからないかも。

雑草は今のところ少なく、切った株から出てきたひこばえと、埋まっていたと思われる木の実から出ている実生が多い感じです。ササが出てきているので、一度刈ったほうが良さそうですが、まだだいじょうぶでしょう。

|

« ソダが枯れてきました | トップページ | ダメかと思ったクルミが息を吹き返して »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月中旬の森のようす:

» 梅雨入り宣言 [Gears Google オフライン 利用 対応]
「梅雨入りはいつに」農作物に影響も熊本日日新聞 (会員登録)このままだと、田植えの影響も心配」と、空をうらめしげに見上げていた。 熊本地方気象台によると、梅雨前線を北に押し上げる太平洋高気圧の勢力が例年よりも弱いことなどが原因。十二日夕方から天気が崩れ、十三日は雨の予想だが、「梅雨入り宣言になるかどうかは分から ...(続きを読む) 上海はこれから局地的に大雨もエクスプロア中国上海中心気象台によれば、雨の天気は今週末まで続く見込みだ。 雨の影響で、気温も低い。今日明日の気温は20℃~26...... [続きを読む]

受信: 2007年6月17日 (日) 12時38分

« ソダが枯れてきました | トップページ | ダメかと思ったクルミが息を吹き返して »