« 今日の森 | トップページ | 取材に来てくれました »

2007年5月21日 (月)

森のようす2007年5月下旬

Imgp4486Imgp4477Imgp4476paco@八ヶ岳、10日ぶりぐらいです。気持ちのいい初夏の天気です。五月晴れ、というやつですね。風がさわやか!

さっそく山に登ってみました。木は、おおむね順調です。エゴノキが花をつけているのがいくつか。順調な証拠、といいたいところですが、実はこういう木が花をつけるのは必ずしもいいことではなくて、花は次世代を残すためのものですから、活きのいい青年~壮年期の気がつけるのは生命力の証。でもこういう小さな子や、老木がつけるのは、次世代を残さないという危機的な状況を感じていることも多いのです。ともあれ、それもひとつの自然のあり方ですから、咲いた花を残念がることもありません。咲いて偉かったねーと見守りながら、これからの成長を楽しみにしましょう。

|

« 今日の森 | トップページ | 取材に来てくれました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森のようす2007年5月下旬:

« 今日の森 | トップページ | 取材に来てくれました »