« [for your information] 里山を保全する理由 | トップページ | [information]所在地と運営について »

2007年1月30日 (火)

[entertainments]予定しているイベントの例

「ヤマガラの森」では、単に植林を行って森を育てるだけでなく、以下のような活動を行うことで、育てた林を利用し、楽しみ、森と関わるあなたの心と体を快適にする機会を用意します。

定期的にイベントを開催し、またお好きなときにおいでいただき、以下のような体験や学びができます。

(1)森林を自分の手で育てる

植林、雑草刈り、間伐、チェーンソーや草刈り機などの体験と、薪割りや工作など、木の利用体験を通じて、森を自ら育てる体験ができ、木が育つ実感を数年単位の長期にわたって楽しむことができます。

(2)里山の自然を学ぶ

ガイドとともに自然観察ができます。季節ごとの植物、野鳥、昆虫。また巣箱をかけたり、落ち葉だめをつくったりすることで、これらの生き物を育て、増やすこともできます。去年はいなかった生き物が来年は自然の中に普通に見られる、そんな体験もできるかもしれません。

(3)自然を楽しむ

間伐材や枯れ枝、枯れ草を集め、たき火をして暖まったり、焼き芋をしたり。割っておいた薪でバーベキューをするのも楽しみ。自然の中で山仕事のあとのビールもナイスです。ほだ木おいて置けば、椎茸などキノコを育てる、食べることもできます。アケビのツルを使ったクラフトや、ドングリや松ぼっくりを使って工作をつくることのも楽しみのひとつ。木が育ってきたら、木からブランコを下げたり、ツリーハウスをつくるのもの楽しそう。森の音楽会や、自然を映した写真展も企画したいところです。

これらのイベントやアクティビティは、「ヤマガラの森」事務局が主催するだけでなく、寄付をいただいたサポーターの方からの発案をもとに、事務局が自然の保全を考えながら、ともに運営することができます。あなたがやりたいことが、ヤマガラの森で実現するかもしれません。

|

« [for your information] 里山を保全する理由 | トップページ | [information]所在地と運営について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: [entertainments]予定しているイベントの例:

« [for your information] 里山を保全する理由 | トップページ | [information]所在地と運営について »