« GOLF V GTX 再び | Main | グロービス社長、堀さんのメッセージから »

「Ver.1.5」by B.E.D

B.E.dはGOTAこと、屋敷豪太とボーカルのクロエ・メイヤーズを中心とするユニットで、GOTAは1980年代から日本のクラブシーンをつくってきた「日本のクラブミュージックの創始者」なんだそうな。

僕自身はクラブミュージックだとか、GOTAだとか、細かいことはあんまり知らないんだけど、このアルバムは、かなりと気持ちがいい作品に仕上がっています。最近のCD購入のお約束は、FMを聞きつつ、気に入ったものを携帯かwebでチェックして買う、というパターンなんだけれど、アルバムを買って聞いてみると、どれがJ-WAVEで聴いた曲か忘れてしまったのだけれど、たぶん「Before I Leave」じゃなかったかな。

で、ライナーノーツにあるGOTAのコメントが興味深い。
「みんなテンポが速い、なんでも速い。もうちょっとスローダウンして、いつも歩いていた道でも、もうちょっと左右を見渡せるぐらいの余裕を持とうよ。もうちょっと人生を噛みしめていこうよ」
彼は僕のふたつした、62年生まれで、クラブミュージックの頂点を歩いてきたわけだけれど、そういう彼の言葉。実際、全米ヒットチャートに乗るような、ジェニファー・ロペスだとか、カイリー・ミノーグだとか、JAY-Zだとか、EMINEMだとか、ジェネット・ジャクソンだとか、だとかだとか、みんなリズムがものすごく速くなっていて、フレーズはカッコいんだけど、音楽性はというと、なんだか忙しいだけで、心に深く届かない。B.E.Dの音楽は、ゆったりした流れに乗りつつ、ベースにあるリズムの乗りは深く、GOTAがグルーブというものを深く理解していることの証なんだろうな。聞いているうちに、じわじわ心を共振させていく感じ。

|

« GOLF V GTX 再び | Main | グロービス社長、堀さんのメッセージから »

「cultural life」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21077/3771043

Listed below are links to weblogs that reference 「Ver.1.5」by B.E.D:

« GOLF V GTX 再び | Main | グロービス社長、堀さんのメッセージから »