« 祝!京都議定書発効 | Main | 環境生活のススメ──衣類を買う »

大容量サーバ

もろもろやりたいことがあって、インターネットからアクセスできる大容量サーバを探していたのだけれど、どうやら本命を見つけました。何のことはない、自分のうちのPCです。

いろいろ調べているうちにダイナミックDNS

もろもろやりたいことがあって、インターネットからアクセスできる大容量サーバを探していたのだけれど、どうやら本命を見つけました。何のことはない、自分のうちのPCです。

いろいろ調べているうちにダイナミックDNSというのに行き当たって、これ自体は以前から知っていたのだけれど、これは目的が違うと思っていました。ダイナミックDNSはすでに自分が管理しているsuizockanbunko.comなんかのドメインを自分の家のPCをサーバとして使おうという目的ではいいのですが、suizockanbunko.comはいまファーストサーバでホスティングしていて、これはこれで問題がない。メールアカウントの設定なんかも楽勝でできるし、メールサーバまで自分のPC上で運用すると、ウィルスメールを自分のPCにそのまま送りつけられることになり、これも不安。

今ほしいのは、たくさんファイルを置いておくための、ファイルサーバで、できればネットからもアクセスできるもの、です。

で、検索をかけていたら、「@niftyダイナミックDNS」というのに行き当たりました。僕はBフレッツ→@niftyでネットにつないでいるのだけれど(東京)、このサービスでは@niftyがダイナミックにうちのルータに割り当てているIPアドレスに対して、こちらが指定した「xxx.atnifty.com」というドメインをつないでくれるというわけです。

これのいいところは、suizockanbunko.comなどのこちらで管理しているドメインとは別に「xxx.atnifty.com」が自分用に割り当てられ、これで自宅のPCをインターネットサーバとして使えるようになる、というわけです。

これは固定IPサービスとにているのだけれど、固定IPでは自宅のPCへの接続はIPアドレス(数字の)なってしまう。に対して、「@niftyダイレクトDNS」なら数字のIPアドレスではなく、URLでつながるので、ちょっと感じがいい。それに固定IPは比較して高価。月額2500円。それでも信じられないぐらい安くなったけれど。「@niftyダイレクトDNS」なら月額たったの200円なんだから、驚き。これで自宅のPCをインターネットサーバとして使えて、しかも接続速度は光なので、うちの場合実測20Mbps以上。これって、すごい。

というわけでさっそく申込(サイトでちょちょっとやればおしまい)、設定を始めたのだけれど、ルータがどうしてもパケットを通してくれない。すったもんだやったあげく、なぜか突然、パケットが通って、無事にうちのPCがインターネットサーバになりました。httpとftpはすでに通っているので、近いうちに設定をきちんとして、データを公開していこうと思っています。このブログとの連動も考えているので、乞うご期待。

でも、やっぱり安全を考えると、専用サーバを用意したいところだな。5万ぐらいで小さくて安いPCを買おうかな。

|

« 祝!京都議定書発効 | Main | 環境生活のススメ──衣類を買う »

「digital gadget」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21077/2989476

Listed below are links to weblogs that reference 大容量サーバ:

« 祝!京都議定書発効 | Main | 環境生活のススメ──衣類を買う »