« August 2004 | Main | October 2004 »

September 2004

on 20040927 @東京

image/IMGP3205
雨降りなのに、ポッポが学校に行ったのをいいことに、bibi子を原宿デート。
裏原宿でEastEndのDJ、Rock-Tがやっているという店、CRIBを発見し、覗いてみる。DJぽい店だったけど、小さいし、特におもしろくはなかった。
ランチに飛び込んだtaco屋はめちゃうまだった。Rebrescos Cafeというんだろうか? 屋台みたいな小さなカウンターの中で、きれいな今っぽいお姉さん2人とお兄さん一人で、なんだか楽しそうにやってた。たっぷり詰まった具と、熱々、カリ!、フワ!のtacoでボリュームもたっぷり、1ピース250円。安い。
「価値観の本」の原稿を修正。明日のミーティングに備える。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040925 @東京

Toshiさんファミリーが遊びに来て、Kayoママとひとまわり大きくなったMoeちゃんがしばし遊んでいく。
コミトン175デザイン。
ASSOで九州から届いたイカと魚をいただく。
ASSO宅の無線LANの再設定。
六兼屋で壊れたPCの代替機、EdiCubeが届いたので、さっそく設定。まっさらなPCの設定も慣れたもの。エプソンダイレクトのPCの設定はシンプルでお買い得、ショップブランドより信頼置けるし、サービスもよい。ファンの音も小さいので家で使うのにはぴったりだし。コンパクトのデスクトップが6万円、実にリーズナブルな実用機。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040924 @東京

かんき出版にKさんを紹介するために訪問。研修のパートナーとして動いてもらうことで顔見せ。
渋谷でちょっと買い物。最新PCをチェック。
南麻布Mスタジオ→高輪BANANA CAFEでモバイルワーク。
LANとモバイルの再設定がだいたい完了。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040923 @東京

何となくだらだらと過ごした休日。
夕方、ぽっぽをスタジオに送って、bibiとふたりで麻布をぐるぐる。ちょっと楽しかった。
ととやでたらふく寿司を食って帰る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040922 @東京

CRT200407-6クリシン最終回。出かけるまでクラスの準備。早めに出て、グロービスのスタッフと、クラスの進行について意見交換。
クラス終了後、懇親会。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040921 @東京

朝、六兼屋を出て、東京へ。
ぽっぽは学芸会のオーディションをものにする。最近の学芸会の役は、子どもの立候補とオーディション(せりふの発生やダンス)で決まるらしい。審査は、子どもたちの互選プラス先生、の総意だとか。
外での原稿書きに備えて、プレゼン専用に使ってきたVAIO C1の設定をいろいろ変えて、気軽に持ち出せる設定に変更してみる。思うようにはいかないが。
u-pride→サンマルクwith ASSO。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040820 @六兼屋

今日はさわやかな初秋の天気。
車を洗車、&WAX。
タイム周りにまたはえてきたタンポポを刈る。
本の企画。
明日の東京に備えて、片づけ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040819 @六兼屋

今日も小雨模様のち、晴れ。
夕方ペンキ塗り。デッキの下の方も一部塗りおえることができた。
昼頃、いきなりPCが止まって、Cドライブの再インストールを試みるも、不調。それっきりお亡くなりに。
10月12月の環境セミナーの企画。そのための資料整理など。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040818 @六兼屋

雨になった。ペンキ塗りはあきらめて、うちで仕事。
コミトン174のデザイン。
10月の研修の教材作成。毎回同じものを使えばいいとはわかりつつも、修正・改訂を繰り返してしまう貧乏性よ。こうすればもっとうまく教えられるかも、と思ってしまうのだね。
本の企画も。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040917 @六兼屋

デッキのペンキ塗り、続く。
もろもろ雑用のあと、本の企画。
コミトン執筆。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040916 @六兼屋

ギャラップで買ってあったペンキをデッキに塗る。空気が乾いて、暑いけれど気持ちがいい!
前回のYahoo!BBのメンテ以来、調子が悪いcoregaルータ。再度調整してみたけれど、どうしても復活しないので、あきらめて韮崎のNOJIMAに新品を買いに。今のルータは保どんど設定も不要という感じだけれど、無事接続できた。やっぱりルータが壊れたのかあ。
VTR資料の整理。隣の雑木林のオーナー、Sさんに雑木林の管理について手紙。
夜、ぽっぽのダンスのデモテープ撮影。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040915 @六兼屋

髪のカットに、いつものAshに、小野ちゃんを訪ねる。さっぱりした~。
ダイエーでちょっと買い物と思ったら、おしゃべり中の学校友だちママたちに呼び止められて、しばし子育て談義。
家を片づけて、NOAにぽっぽをピックアップしてから、自由が丘、ジュノーベーグル→六兼屋に移動。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040914 @東京

M出版社の編集者Sさんと雅叙園でミーティング。仕上がっている原稿について、3時間激論、できる相手もすばらしい。方向性を確認して、再考。なかなか仕上がらないねえ(^^;)
ぽっぽの担任のminaに会いに行って、不登校の状況説明。
次回A社の研修カリキュラムのリバイス。だらだらとTVをみたり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040913 @東京

終日、H社の社内研修。
戻ってからbippoを迎えに麻布に→自由が丘ジュノエスクでベーグルディナー。ここのベーグルはなかなかごちそう感あり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040912 @東京

明日のH社研修の準備。
コミトン173デザイン/編集。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040911 @東京

亜細亜大学での集中講義、day3。3日間が無事終了。
麻布のエモスタにbippoを迎えに行って、帰りはバーミヤンでチャイナ。東京ライフは外食ライフ(^^;)
集中講義の資料や課題をアップロード。
今日は911テロ3周年。世界はどう変わったのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040910 @東京

雅叙園で横浜にあるプP社の営業担当Iさんと会う。O社の研修を依頼されるが、いささか責任が持てない案件だったので、丁重にお断りする。
明日の亜細亜大講義の準備。
ぽっぽはSAMダンスでガールズヒップホップ。帰りは麻布にお迎え→バーミヤン。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040909 @東京

亜細亜大1年生講義のday2。
Yさんに送ってもらって(サンキュー)、いったん戻ってから、SAMに行っているbippoを目黒でピックアップして、和民へ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040908 @東京

CRT200407-5クラス。
行くまでの時間は準備。第5回はカリキュラムが変ったので、かなりとやりにくい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040907 @六兼屋

亜細亜大学集中講義day1。
大学1年生50人に論理思考のワークショップを実施。1年生だし、内容は通常の社会人向けに近いレベル出しということで、ちょっと心配もしていたのだけれど、かなり健闘。あと1日間あるけど、楽しみ。
帰りにダンス帰りのbibiとポッポと恵比寿で会って、マトリョーシカ。
台風18号の接近で、風がすごい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040906 @六兼屋

移動日。長い夏の六兼屋を閉じるのに、そうじが大変(^^;)。でも前日の雨がなんとか上がったので、よかった。16:20発→18:30着。ASSOとととやですし。
明日の亜細亜大に備えて早寝。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040905 @六兼屋

修理中だった入り口近くの垣根。台風で中途半端になっていたけれど、雨の間を縫って、作り上げたぞ。材料は雑木林の風倒木。風で倒れたり、倒れた木に巻き込まれて曲がってしまい、もう育てないという木をチェーンソーで切って、コーススレッド(強力木ねじ)&インパクトドライバ(強力電動ドライバ)でが史が仕組んでしまう。機械力はすごい。
亜細亜大のカリキュラムをなんとか仕上げる。
Biztech原稿執筆。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040804 @六兼屋

[知恵市場 Commiton]172P 未来を考えながら、ライフデザインする
執筆&デザイン。
亜細亜大学のカリキュラム作成。これがなかなか大変。だいぶ前からやっているのに、なかなか終わらないことよ。
Jマート&きららに買い出し。午後から雨になり、家に閉じこめられるのも乙なもの。庭仕事にそわそわすることもない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040803 @六兼屋

亜細亜大合宿のday2。午前中に星野リゾートのSさんが、環境経営のレクチャーに来てくれる。ありがたや。
その後、昨日に引き続き、論理思考のセッション。
終業後、指導教官のYさんと一緒に戻り、六兼屋をちょっとだけみてもらって、日野春に送っていく。
日暮れ時になったけれど、引き続き、垣根づくり。
夜は来週もある亜細亜大での講義の準備。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040802 @六兼屋

リゾナーレで亜細亜大の3・4年生がゼミ合宿があり、論理思考のワークショップの依頼にこたえて、お出かけ。夜はbibiとポッポもご招待されて、おいしいイタメシをご一緒に。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

on 20040901 @六兼屋

再び夏らしい日になりました。暑い!

昨日獣医さんにみてもらったうさぎちゃんは、とりあえず元気。獣医と言うところに行ったのは2度目で、最初は、前に飼っていたウサギの「うーさ」が死にそうなって、とにかく連れて行ったとき。目黒のマンションの近くのさとう動物病院で、あとで聞いたらなかなか名医で人気だとか。2度目が昨日、八ヶ岳・長坂町のみどり湖動物病院。で、思うのは、人間の医者より、獣医の方が、医者らしい!ということ。まずていねい。身体を触るにしても、肛門に体温計を入れるにしても、声をかけたり、ていねいにさわったりと、とても気を使っている。人間の医者の方がずっと雑な印象。それにインフォームドコンセント。症状を聞く中で、「この症状が出ると、こういう状態」ということや、検便の検査の内容も詳しい。「細菌がいるかどうか」ではなく、○○菌が顕微鏡の視野の中に、今は10程度で正常ですが、これがおなかを壊すと3000以上になることも。常にいる菌だけれど、大量に増えると毒素を出すので、危険。といった説明は、人間の医者では意外にちゃんと説明されない。異常の有無しか言わないか、「菌の量については心配ありません」ぐらいか。人間の身体より、動物の身体の方が知識が少ないから説明する、ということもあるのだろうけれど、それにしてもと思う。医者も獣医から学んだ方がいいかも。

明日からの研修の準備。ここでもたびたび登場するNHK「しゃべり場」のVTRを最近使っているのだけれど、教材として使いこなすためには準備が欠かせない。使っている番組は、もう50回はみたと思うなあ(^^;)。

夕方の庭仕事は、ベリーの垣根の再生。間伐した細い若木を使っているのだけれど、どうしても2~3年で腐ってくる。直すだけと思ったのだけれど、1箇所直す徒歩かもなおしたくなり、大がかりな改修に。日没時間切れで、持ちこち。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2004 | Main | October 2004 »