« SG | Main | 昇仙峡の続き »

November 20, 2008

昇仙峡ロープウェイ

Imgp9386 Imgp9381
久しぶりに六兼屋に長めにいられる予定なので、たまには近場に遊びに行こう、ということで昇仙峡に行ってきました。

なかなかレトロなロープウェイと思ったら、昭和39年、1964年竣工ということなので、44歳。中にはつり革もあるのだけれど、この革がひび割れているし、やたら古くて、そういえばと中や設備を見渡すと、どう考えても年代物。定期点検はやっているのだろうけれど、非破壊検査とかやっているのだろうか?? 御巣鷹山の日航機事故も隔壁の金属疲労が原因だったけれど、長年使っていることで内部に亀裂が進んでいく金属疲労は、定期点検程度では見破れないもの。おまけにこの日もシーズンということで、満員列車並みの詰め込み加減で、定員いっぱいだから、そうとう負荷がかかっているはず。安全性、だいじょうぶ? このところ、スキー場も含めてゴンドラの大きな事故が多いしねえ。

と、心配しつつもゴンドラはパノラマ台駅に到着。近くの、お決まりの穴あき版で記念撮影(上)。笑えるでしょ。

SMC PENTAX DA14mm F2.8(2枚とも)

|

« SG | Main | 昇仙峡の続き »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« SG | Main | 昇仙峡の続き »